RULE 大会ルール

「Shadowverse Rise of Bahamut〜ファミ通CUP2017〜」(以下ファミ通CUP) オフライン予選東日本大会、オフライン予選西日本大会、決勝大会は、一般社団法人e-sports促進機構運営チーム(以下運営チーム)が運営および管理を行う大会です。運営チームは大会規約および大会ルールを順守して大会を進行し、ルールに定められていない事象についての裁定権を有します。

使用するデッキおよび試合方式

  • 予選大会には予選大会開始前に登録した2つのデッキを使用します。
  • 同じクラスのデッキは2つ以上登録できません。
  • 予選大会の試合はBO3(最大3バトル)で行われます。先に2バトル勝利した選手が試合に勝利します。
  • 各試合の最初のバトルでは、お互いの選手が自分の登録したデッキの中から好きなデッキを使用し、バトルを行います。
  • 2バトル目以降、既に勝利しているデッキは同じ試合で再び使用することができません。
  • 決勝大会には決勝大会開始前に登録した3つのデッキを使用します。
  • 決勝大会の試合はBO5(最大5バトル)で行われます。先に3バトル勝利した選手が試合に勝利します。

※デッキの登録方法は1月20日以降、メールにてお知らせいたします。

トーナメント方式

≪オフライン予選Day1≫
・東日本大会および西日本大会はそれぞれ異なる大会です。また、東日本大会に参加する選手は西日本大会に参加できず、西日本大会に参加する選手は東日本大会に参加できません。
・選手1100名を550名1グループの2グループに分割して実施します。
・スイスドロー方式5回戦を行い、5勝0敗、あるいは4勝1敗の選手がDay2に進出します。
・2敗した選手はその時点で敗退となります。
・スイスドロー方式とは、成績の近い選手同士が対戦する、トーナメント方式のことです。試合終了ごとに各選手のこれまでの試合結果を集計し、順位の近い選手同士が次の試合で対戦します。
・一度対戦した選手と、同じ日に再び対戦することはありません。
・2敗した選手はその時点でトーナメントから除外されます。
 
≪オフライン予選Day2≫
・Day1の2グループを1グループに合わせ、Day1の勝敗数を引き継いで実施します。
・スイスドロー方式6回戦を行い、2日間(全11回戦)の総合成績上位8名が同日開催のプレーオフに進出します。
・試合勝利数が同じ選手間の順位は以下の要素を参照して決定します。優先順位1の要素を参照し、同じであれば優先順位2以下を参照します。
 優先順位1:Day2の対戦相手のDay2の平均試合勝率
 優先順位2:Day2の自分のバトル勝率
 優先順位3:Day2の対戦相手のDay2の平均バトル勝率
 優先順位4:くじ引き
・プレーオフ進出者の中で勝利数の最も少ない選手と同じ勝利数を獲得した選手の中で、プレーオフに進出していない選手には、別途既定の賞金が支払われます。
 
≪プレーオフ≫
・Day2のスイスドロー終了後に実施します。
・2日間の総合成績1位の選手が8位の選手と、2位の選手が7位の選手と、3位の選手が6位の選手と、4位の選手が5位の選手とそれぞれ1試合を行い、勝者が決勝大会に進出します。
・プレーオフで敗退した選手には、別途既定の賞金が支払われます。
 
≪決勝大会≫
・オフライン予選東日本大会を勝ち抜いた4名、オフライン予選西日本大会を勝ち抜いた4名、計8名によるシングルエリミネーション3回戦を行います。
・準決勝で敗退した選手は3位決定戦を行います。
・参加選手には大会の成績に応じて、別途既定の賞金が支払われます。
 
≪予選、決勝共通ルール≫
・試合は、運営チームが用意した機材、クライアント、アカウントを用いて行われます。
・選手は全てのカードを使用することができます。(ただしプレミアムカードは含みません)
・試合中に選手が意図しない理由でバトルの続行が不可能になった場合、そのバトルは無効となります。また、次のバトルは、無効となったバトルと同じデッキを両選手が選択した状態で行います。

大会応募について

  • ファミ通CUPに参加するには、本ルールによって定められた参加資格を満たしている必要があります。応募の前に、参加資格を満たしているかご確認ください。
  • 大会応募時に登録するユーザーIDは、上位入賞者への副賞としてゲーム内エンブレム・称号を付与する際に使用します。ユーザーIDの発行は、無料でゲームをダウンロードし、アカウントを登録することで行えます。
  • 大会に応募した後は、大会が終了するまでゲーム内の名前を変更しないようお願いいたします。
  • 応募多数となった場合抽選を行います、なお抽選結果は 2017年1月20日にお知らせいたします。
  • 東日本予選大会と西日本予選大会の同時応募はできません。

「Shadowverse Rise of Bahamut〜ファミ通CUP2017〜」
大会規約

本大会に関する大会規約は、主催である一般社団法人e-sports促進機構サイトに掲載の大会規約に準ずるものと致します。

参加資格

ファミ通CUPに参加するには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 「Shadowverse Rize of Bahamut〜ファミ通CUP2017〜大会規約」および本ルールを理解し、順守すること。
  • 「Shadowverse Rise of Bahamut〜ファミ通CUP2017〜」応募フォームから応募を行い、参加資格を得ていること。
  • 参加する予選大会が開催される時点で満18歳以上であり、かつ高等学校に通学していないこと。
  • 大会当日に当選メールと公的機関の発行する年齢のわかる身分証明書を提示できること。
  • 2017年1月20日(金)から2017年3月26日(日)の間、運営チームからの連絡を受け取れること。
  • 2017年2月4日(土)と2017年2月5日(日)に東京都内で行われるオフライン予選東日本大会、あるいは2017年2月18日(土)と2017年2月19日(日)に兵庫県内で行われるオフライン予選西日本大会に出場できること。
  • 2017年3月26日(日)に東京都内で行われる決勝大会に出場できること。
  • 氏名、年齢、住所などの個人情報を運営チームに提供し、運営チームやメディア各社による写真撮影や取材の許可をすること。
  • 大会当日の様子(試合の内容、参加者の発言、容貌などを含む) が、出版物・Webサイト・TV番組等に無償かつ無期限で掲載・配信されることに同意すること。
  • 日本国内に在住していること。
  • 運営チームや他の選手と日本語によるコミュニケーションが取れること。
  • 主催団体および協賛社、または株式会社CygamesおよびCygamesグループの従業員でないこと。また、応募時点から直近6ヶ月以内にそれらの団体もしくは企業に所属していないこと。
  • 第3弾カードパック「バハムート降臨」について、ゲーム内リリース以前に本カードパックの情報を、書籍執筆などの目的で特別に提供されていないこと。
  • 転載系まとめサイトおよび、RMT関連企業の運営を通じて金銭の授受をしていないこと。

禁止事項

選手は以下の行為を行ってはなりません。

  • 「Shadowverse Rise of Bahamut〜ファミ通CUP2017〜大会規約」や本ルールに反すること。
  • 応募時に虚偽の内容を記載すること。
  • 同一の人物が複数回、大会への応募を行うこと。
  • 大会への参加権を他者に譲渡すること。
  • 運営チームによって定められた時間に、定められた場所に集合しないこと。
  • 大会進行上必要な運営チームの指示や要請に従わないこと。また、大会の進行や運営を妨害すること。
  • 故意にバトルや試合を続行不可能にすること。
  • 試合中に他者から試合の助言を受けること。また、対戦相手や大会運営スタッフ以外の者と運営チームに無断でコミュニケーションをとること。
  • みだりに試合中の選手に話しかけること。
  • 運営チームが用意した機材以外の電子機器を試合中に操作あるいは閲覧すること。
  • 故意に敗北すること。あるいは故意に敗北するよう他の選手に働きかけること。
  • 他の選手へ賞金を分配する、もしくはその打診をすること。
  • アプリケーションの不具合を故意に利用すること。
  • 運営チームが用意した機材に、無断でアプリケーションをインストールすること。
  • 大会の運営に関する情報を、許可無く公開すること。
  • 公序良俗に反するゲーム内の名前を使用すること。
  • 大会会場で暴力や暴言などの非紳士的な行為を行うこと。
  • 公序良俗に反する格好で大会会場に入ること。
  • 株式会社Cygamesが定める、Shadowverseの利用規約に違反すること。

Shadowverse 利用規約:

  • 本大会に関する賭博を行うこと。
  • 以下の物やサービスを宣伝すること、または販売、提供している者とスポンサー契約を結ぶこと。方法は限定せず、発言の他、ゲーム内の名前を利用するものや、宣伝となるような服装を着用して出場することも対象とする。
    ①ポルノ、たばこ、アルコール、賭博、不法なデジタルコンテンツその他日本国内で販売が禁止されているもの
    ②「Shadowverse」その他の株式会社Cygamesのゲームの利用規約に違反するサービス

ペナルティ

  • 選手が「Shadowverse Rise of Bahamut〜ファミ通CUP2017〜 大会規約」や本ルールに違反した場合、運営チームは違反した選手にペナルティを与えます。
  • ペナルティには軽いものから順に警告、バトルの敗北、試合の敗北、大会の失格、があり、悪質さ、影響の大きさ、累犯性などを考慮の上、運営チームが決定します。
  • ペナルティによって大会失格処分が下された選手は、決勝大会出場権や賞金獲得資格を喪失します。
  • 運営チームは与えたペナルティを、ファミ通CUP公式ウェブサイト上などで公表する権利を有します。

ページ上部へ